お得に賢くする方法|安い費用で引越しをしたい貴方にとっておき情報がある

安い費用で引越しをしたい貴方にとっておき情報がある

箱に入った家族

お得に賢くする方法

女性

余裕を持って準備する

引越しが決まったらやるべきことが山積みです。「後でやればいいや」と思っていると、余計な出費があったり、トラブルに巻き込まれる場合もあります。引越し会社は早めに決めることが大切です。時期によっては希望日に予約が取れないこともあります。決めるときに参考になるのが見積もりサービスです。沢山見積もりを取れば最安値で請け負ってくれる引越し会社が分かります。荷物を梱包する段ボールなどの資材は、大手引越し会社なら無料で用意してくれます。ただし、用意してくれない会社もあるので、その場合は自分で用意する必要があります。処分する大きなものは市に連絡をして粗大ゴミに出します。また、売れそうなものはオークションに出品するのがお勧めです。

安く抑える裏ワザ

一人暮らしの人には、「単身引越しプラン」がお勧めです。単身引越しプランは、荷物がコンパクトな単身者にぴったりな料金プランです。沢山ある引越しプランの中でも、安い料金設定になっています。近場への引越しなら2万円以内に抑えることができます。料金を決める材料となるのが、移動距離や人件費や実費などです。それらを合計した費用が引越し料金として請求されます。ただし、提案された料金はあくまでも仮の金額です。現地見積もりに来てもらった時に、値引きしてもらえる場合もあります。安くしてもらうには、真夏などの閑散期が狙い目です。8月や9月は値引き交渉がしやすいので、見積もりよりも安く単身引越しができるチャンスです。